Hilight tribe

Hilight Tribe

2 3月 , 2017  

フランスの6人組人力トランスバンドHilight Tribe(ハイライト・トライブ) 。昨年2016年の5月にMatsuri Tribe Festivalでも来日した大人気バンド。
既に2017年年明けからビレッジバンガード限定で販売がスタートし好評を博しているニューアルバム「Temple of light」が4月12日全国正式リリースとなる。
その発売を記念したリリースパーティーが7月8日のageHaで開催されることとなった!!

Hilight Tribeといえば、Vini Viciによるリミックス「Free Tibet」で話題を呼び、最近ではVini Viciに加えArmin van Buurenまでを巻き込んだ楽曲「Great Spirit」でシーンを超えた注目を集めている。そんな話題のHilight Tribeであるが、キャリアは1990年代後半に遡り、日本でも度々来日してきた。そして近年は、ポルトガルのBOOMフェスティバルやハンガリーのOZORAフェスティバルなど世界のビッグフェスに欠かせないライブアクトとして、その存在を確固たるものにしている。
ギター、ベース、ドラム、ジャンベ、コンガ、ディジュリドゥ、ボーカルに加え世界中の民族楽器をフィーチャーし「生楽器」にこだわったライブはエネルギーに満ち溢れ、他では絶対に体験できない高揚感と感動を日本に、ageHaに届けてくれるだろう!!

先行前売チケットの発売は3月6日に決定!! 詳細、続報にご期待ください!!

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1786689734905029/

7月8日特設サイト
http://danceontheplanet.net/paradise/

ageHa WEBサイト
http://www.ageha.com/

□Hilight Tribe Official WEB SITE

http://www.hilighttribe.com/

□Hilight Tribe Facebook

https://www.facebook.com/HilightTribe/

【メンバー】

Greg (Guitar, Bass, Vocals, Djembe, Didgeridoo, Jews Harp, Sitar, N’gwani, Berimbao, Percussions)

Ludo (Natural Trance, Djembe, Bougarabou, Vocals, Didgeridoo, Percussions, Tablas, Shruti Box, Tibetan trump)

Rishnu (Bass, Dun Dun, Vocals, Percussions)

Roots (Congas, Bongos, Djembe, Percussions, Flute)

Seb (Drumset, Percussions, Special FX)

Mathias (Sound engineer, Mixing desk, Effects Control(delay, flanger, gates)

フランスのパリとスペインのイビザ島を拠点として、ベスト盤を含む7枚のフルアルバム、4本の映像作品、そして500回以上に渡るライブを世界中で繰り広げてきたハイライト・トライブ。ギター、ベース、ドラム、ジャンベ、コンガ、ディジュリドゥ、ボーカルに加え世界中の民族楽器をフィーチャーし「生楽器」にこだわった音楽スタイルは、まさに彼らのライフスタイルを反映したものといえるだろう。“最先端のテクノロジーを意識しつつも、地球上の生物の1つとして人間を捉え自然との調和を大事にエコロジーなライフスタイル“を実践し、メンバーは世界各地を旅しながら人種・国境・文化を越えて地球人もしくは世界市民という精神でオリジナリティある音楽をクリエイトしている。彼らのライブステージはエネルギーに満ち溢れ、機械に頼らないバンドが生で繰り出すグルーヴとそのヴァイブは、オーディエンスとの間に調和を生み出し、太古から未来へとビートが突き進むような不思議な感覚に襲われる。

このオーガニックなダンスビートで世界各地のフロアを熱狂の渦に巻き込んできた彼らの来日は、日本のダンスシーンの新しい時代の幕開けを予感させる。

A l’aube d’une nouvelle ère, Hilight Tribe brise les frontières avec leur Live Natural Trance 100% explosif qui déchaine les dancefloors de France et d’ailleurs.

Depuis plus de 10 ans, la “Tribe” répend le message de la Natural Trance ou “Techno Accoustique” à travers un mode de vie proche de la Terre et conscient des technologies actuelles. Avec 6 albums, 4 clips et 500 concerts à leur actif, les Hilight Tribe innovent dans un son electro-instrumental où fusionnent Guitare, Basse, Batterie, Voix Congas, Djembé, Didgeridoo et autres percussions ou instruments a cordes originaires des quatre coins du monde.

Ces cinq musiciens et leur ingénieur son vivent entre l’ile de France, la Bretagne et les Baléares mais se sentent avant tout citoyens du monde dans un esprit d’unité entre les pays et les cultures.

Sur scène, la Tribe déploie une énergie survoltée afin de créer une osmose entre musiciens et public, rythme et danse, sons futuristes et cadences tribales, le tout dynamisé par un puissant “kick-bass”. Chaque instrument est joué en temps réel et relié à des capteurs ou effets, créant ainsi une alchimie entre sonorités modernes et ancestrales.

Précurseurs d’un style devenu un courant musical, les Hilight Tribe vous invitent à un voyage au delà du temps et de l’espace ou l’esprit du Roots vient guider le monde moderne vers le chemin de la Trance…

By


Comments are closed.